【速報】ネットショップにおける情報流出事件について

日頃より瀧養蜂場をご利用頂きまして誠にありがとうございます。共同経営者、瀧悠一です。

1月26日に発表されました、「カラーミーショップ」における情報流出についての情報です。事象の詳細は以下のページにて公開されております。
https://pepabo.com/news/information/201801260800

この件に関して、当方にも「あなた(ショップオーナー様)の情報が流出した可能性が高い」と連絡があり、詳細な情報を確認しました。この件に関しまして内容を確認したところ、ショップオーナー(代表)の情報が流出した以外、お客様の情報は(現段階での発表では)流出していないことを、ご報告申し上げます。

理由について簡潔に申し上げますと、
【瀧養蜂場ネットショップではクレジットカード決済が利用可能であるが、クレジットカード情報はカラーミーショップと、その提携先に登録していない】ことです。


瀧養蜂場で、クレジットカードでお買い物をして頂いた方は、カラーミーショップの機能ではなく、Squareというまったく別のクレジットカード決済会社(システム)を利用しているため、少なくとも瀧養蜂場ネットショップで「クレジットカード決済」を選択されても、カラーミーショップ側にクレジットカード情報が伝わることはありません。今後もこのやり方を変える予定は御座いません。

注釈:これは、決済手数料の問題と決済方法の多様化を目指すためだけでなく、データの中央集権を行うと、トラブルが発生した際に対応が困難になるため。また、当方がカード情報を掌握した場合の潜在的なセキュリティリスクを考慮した結果、私の一存で決めたことです。当方としては手間が掛かる手法ですが、お客様自身が決済先でカード情報を入力することで、当方にカード情報が伝わらない=お客様にとっても、当方にとってもリスクが低減できるという結論に達したためです。現在のシステムでは、請求書からカード情報を入力しても、当方には「決済が完了しました(承認されました)」という情報しか伝わりません。

 今回の流出問題では、
ショップ→カラーミーショップの決済システムでクレジットカード決済
という流れを行った方の一部のクレジットカード情報が流出しておりますが、瀧養蜂場のクレジットカード決済については

ショップ→共同経営者が決済情報を確認して請求書作成(別会社)→Squareから請求書をメールで送付(別会社)→お客様がSquare内で決済情報を入力(別会社)→決済を確認したら発送

という形態をとっており、上述の通り、カラーミーショップ側でクレジットカード情報を得ることは不可能、かつ、瀧養蜂場側でもお客様のクレジットカード情報を入手することは不可能となっております。
また、仮に当方の管理用ログインパスワードが流出・解析されたとしても、上記の通り、瀧養蜂場で決済したクレジットカード番号は当方でもカラーミーショップでも掌握できないため、これらの情報は流出する恐れがありません。ご安心下さい。
※現在までのところ、受注・顧客管理ページへの不正ログインの痕跡(お客様の個人情報の流出)も御座いません。ご安心下さい。

今後、新しい情報が入りましたら、随時このページ・Facebook・Twitterでお知らせします。

お客様にはご心配をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

瀧養蜂場 共同経営者
瀧悠一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*